2020年!おすすめネットビジネス

ワーケーションは稼げるのか?批判・詐欺・口コミ・検証

仮想通貨アービトラージへの様々なアプローチ

time 2020/11/17

アービトラージで稼ぐ方法は様々です。

仮想通貨でアービトラージを行う場合、個人なら数万から数十万のプログラムを導入し、PCやスマートフォンを駆使してトレードを行うのが一般的です。現在、ネット端末によって、あらゆる作業は効率化されています。しかし、非効率の中にも効率性が含まれることをご存知ですか。

アービトラージは多くのトレーダーが行う手法ですが、稼ぐ人は取引手法以外で、大きく差をつけている場合が多いです。

アービトラージに最適なマイナー取引所をみつける方法はどうでしょうか。仮想通貨を扱っているのは、有名取引所ばかりとは限りません。マイナー取引所も存在します。

レートの乖離(幅といった意味合いです)が著しいマイナー取引所を見つけ、アービトラージを行って大きく稼ぐという考え方です。

マイナー取引所を見つけることは多少面倒で非効率な作業かもしれません。しかし、新しく誕生した取引所を常にチェックしておくことで、アービトラージの機会を増やせます。

マイナー取引所で仮想通貨の現物を購入し、高値を付けているメジャーな取引所で売却すれば、これも立派なアービトラージです。売買は信用取引だけではないことを覚えておきましょう。

仮想通貨FXのようにレバレッジが使えない分、大きな稼ぎにはなりません。しかし、現物のメリットとして、ある程度放置しておけます。これは現物アービトラージのメリットです。信用取引以外にもアービトラージを応用可能というわけです。

チームを組んでアービトラージを行うという発想はどうでしょうか。

仮想通貨を取り巻く環境をすべて把握するのは、個人では難しいです。これは株式、FX、先物にも言えることです。仮に多くの情報を個人が得られたとしても、一個人の情報処理能力では限界があります。

そこで信頼のおけるトレーダー、金融に通じた人間とチームを組みます。情報網をはり、情報を共有し、行動する事ができれば、他のトレーダーとの差をつけることも難しい話ではありません。

ビットコインの先物取引が開始されました。先物市場では、期限直前になるとレートに癖がでます。これは仮想通貨先物にも言えることで、この癖を活かして上手くアービトラージトレードに使えるかもしれません。少し頭の隅に入れておくと良い知識です。

アービトラージに対し、少し他の視点を持つことで新しいトレードスタイルや手法が生まれるかもしれません。アービトラージに対する考え方を変えることで、他のトレーダーより上手く立ち回り、大金を稼ぐことも可能です。仮想通貨トレードの参考になれば幸いです。